1584

冬といえばイルミネーションを楽しみにしている方も多いでしょう。

今回は2016年の恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションについて、混雑状況や点灯時間・営業時間などをまとめました!

そのほか、雨が降った場合や混雑を避けたい場合についても見てみましょう。

 

恵比寿のイルミネーション2016について

1570

恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションは2016年で17回目となります。

イベント名は「Baccarat ETERNAL LIGHTS -歓びのかたち-」。

並木のイルミネーションはもちろんのこと、恵比寿の見どころは世界最大級のシャンデリア!

高さ8.4m、幅4.6m、重さ1.8tのシャンデリアを灯数410灯で照らし、恵比寿を高貴かつ上品な空間へと彩ります。

1581

去年に引き続き2016年も、このシャンデリアが大いに見どころとなりますね。

毎年、恵比寿のイルミネーションは多くの人、特に大人の方に人気のスポットです。

 

イルミネーションの点灯時間・営業時間・日程

恵比寿のイルミネーションを見る前に、日程や点灯時間・営業時間を確認しておきましょう。

1582

2016年の日程について

恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションの点灯期間は下の通りです。

日程
:2016/11/5 – 2017/1/9

2016年も、クリスマスとお正月にも休まず長期間点灯するようですね。

他のイルミネーションと比べると早い時期から点灯するのが嬉しいところ。期間中なら休業日はなく、いつでもイルミネーションを見られるようです。

ちなみに初日(11/5)には、シャンデリア・イルミネーションの点灯式をおこないます。

点灯時間・営業時間について

2016年の恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーション点灯時間は下の通り。

バカラ シャンデリア:12:00 – 24:00
クリスマスイルミネーション
:16:00 – 24::00

※11月5日のみ17:00 – 17:30

恵比寿ガーデンプレイスの場合には、シャンデリアとイルミネーションの点灯時間が違うので、注意が必要です。

シャンデリアは正午からライトアップ、クリスマスイルミネーションは夕暮れの始まる午後4時から点灯になります。

また、2016年の初日は点灯時間がとても短くなっています。

営業時間は遅めなので、夜遅くのデートにもぴったりですね。

そのほか、12月27日からはニューイヤーツリーとして公開されます。

住所とアクセス

ちなみに住所とアクセスは下の通り。

住所
東京都渋谷区恵比寿4-20

アクセス
「恵比寿駅」東口
東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」1出口

恵比寿駅からは東口の動く通路「恵比寿スカイウォーク」で行けばわかりやすいかと思います。

 

恵比寿のイルミネーションの混雑具合

1165

恵比寿のイルミネーションは、長期間点灯されることもあってか、そこまで混雑する事はありません。

もちろん、クリスマスシーズンは混雑しますが、それでもほかのイルミネーションと比べると心配する必要はないでしょう。

そのほか、大みそか・お正月の時期にもやや混雑します。

食事については、クリスマス周辺に特に混雑するので、しっかりチェックしておいた方が良いでしょう。

混雑を避けたい

1166

クリスマス以外には混雑というほどでもなく、サラリーマンやOL、買い物帰りの人、散歩などさまざまな人でほどよくにぎわいます。

単純に2016年のイルミネーションを見たい場合には、早めに行った方が混雑を避けられるかもしれません。

また、2016年11月中に行くと比較的ゆったりイルミネーションとシャンデリアを見られるでしょう。

当然ですが、夕食以降の時間帯はやや人も増えてきます。

そのほか、会社帰りなどによる人もいるので、恵比寿のイルミネーションはひとりでふらっと行くにもぴったりです。

 

雨が降った時にはどうする?

1150

恵比寿のイルミネーションは外で見るので、雨が降った時にどうしようか、との心配もあるでしょう。

2016年の恵比寿のイルミネーションは「雨天開催」とのことで、雨が降っても大丈夫。

むしろ雨が降った方が混雑せず、綺麗なイルミネーションを見ることができるかもしれません。

ちなみにリード装着をしていれば、ペット同伴OK。さすが恵比寿ですね。

他の場所のイルミネーションが雨で見られなかった時にもちょうどよいです。

 

恵比寿のイルミネーションを見る時は

1583

イルミネーション点灯期間中、恵比寿ガーデンプレイスはクリスマスムード一色になります。

時計広場では「マルシェ ド ノエル」と銘打って、山小屋風のマルシェ(市場)に7店舗のショップが開店。

2016年はフランスをテーマにクリスマスガラス細工や陶器、ホットワインなどが販売されるとのこと。

恵比寿のイルミネーションを見る場合にはぜひ、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

そのほか、シネマや買い物など恵比寿は遊びに寄るにも楽しい場所ですよ。

 

おわりに

恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションについて、混雑具合や点灯時間などについて見てきました。

恵比寿は普段も落ち着いた、大人の街として多くの人に人気。

冬はイルミネーションによって、いつもと少し違った幻想的な雰囲気を楽しむ事ができそうです。

普段恵比寿に行く人も行かない人も、イルミネーションを見に行ってみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク


プチアンケート(試運転中)
「求肥(ぎゅうひ)」って知ってる?

関連記事:

求肥と餅の違いは?由来や作り方や求肥を使ったお菓子について

>>過去のプチアンケート結果



よく一緒に読まれる記事