味噌汁に入れるのに便利な油揚げですが、意外と賞味期限が短く、切れてしまうもの。

今回は、賞味期限が切れた油揚げは食べても大丈夫か、開封前や1週間過ぎた時などについて見ていきます。

 

賞味期限切れ?それとも消費期限切れ?

先に確認しておきたいのが、それは油揚げの「賞味期限切れ」か、「消費期限切れ」かということ。

油揚げは消費期限表示のものが多いですね。

この二つの違いは下の通り。

賞味期限
油揚げを「おいしく」食べられる期限。大体ゆとりをもって設定される。

消費期限
油揚げを「食べられる」期限。5日以内のものが多く、これを過ぎると腐敗しやすい。

油揚げが消費期限切れの場合には、残念ですが、お腹を壊す危険が高いです。

 

人によっては数日程度なら食べてしまう人も。

賞味期限切れの油揚げなら、場合によっては食べられることもあります。

上に書いたように、賞味期限はゆとりをもってつけられているので、一日や二日なら神経質になることはありません。

まずは賞味期限切れか消費期限切れか、手元の油揚げを確認しましょう。

 

油揚げの賞味期限切れは何日?

賞味期限切れの油揚げですが、多くの人が3日過ぎても食べられる、とのことです。

消費期限切れでも、「3日程度」で「見た目・臭いが大丈夫」なら食べちゃう、なんて人も。

1週間ならやめた方がいいかも……。

開封前なら、袋が膨張していないかも、判断の基準になります。

ただし、見た目やにおいが明らかにおかしい場合には、賞味期限切れでなくとも、油揚げは食べない方がいいとのこと。

油の酸化も

賞味期限切れの油揚げを使う場合には、油が酸化しているので、熱湯をかけて油抜きをすることが大事です。

古い油は老化のもとになるので、気になる人なら、賞味期限切れになったら食べないという人も。

ということで、賞味期限切れから3日くらいが限界という人が多いようです。

もちろん、油揚げの状態や種類によっても賞味期限切れの日数が変わってくるので、あくまでひとつの基準と覚えておいてくださいね。

ちなみに、冷凍保存の場合にはこの限りではありません。

 

賞味期限切れの油揚げ、食べる前CHECK

賞味期限が切れてすぐでも、カビが生えていたり、酸化がひどい場合には、油揚げは食べない方がいいでしょう。

賞味期限切れの油揚げで心配な場合には、下のようなことをチェックしておきましょう。

見た目・においに変化はない?

賞味期限切れの油揚げを食べて大丈夫かどうかは、見た目とにおいで判断するとよいでしょう。

具体的には、下のような状態だったら食べない方がいいです。

  • 表面に粘り気がある
  • カビが生えている
  • 酸っぱいにおい
  • 油臭い・袋が膨張している

このような油揚げは、腐りかけだったり、油の酸化がすすみ、極端にまずくなったりしています。

賞味期限切れでもそうでなくても、たべるのはやめておきましょう。

味はおかしくない?

油揚げの見た目やにおいが普通のようでも、調理してみると、味がおかしいことがあります。

具体的には酸っぱい味や、納豆みたいな味がします。

そういう場合には、すぐに吐き出して、食べないようにしましょう。

見えないカビがあることもあります。

保存状態は大丈夫?

油揚げはしっかり冷蔵庫にいれていたでしょうか。

賞味期限切れの油揚げが食べられるかどうかは、保存状態にもよってきます。

冷蔵庫がしっかり冷えていたか、開け閉めが多くなかったかによっても、油揚げの状態が変わってきます。

心配ならやめておこう

賞味期限切れの油揚げを食べるかどうか……、不安ならやめておいた方がいいかもしれません。

1日くらいなら大抵は大丈夫ですが、不安な気持ちで食べてもおいしくないもの。

特に、体が弱かったり、乳幼児に与えたりは避けた方がいかも。

そのほか、過労や睡眠不足など、体が弱っている時にも、賞味期限切れの油揚げは食べないようにした方が、安心です。

 

賞味期限切れの油揚げの調理

賞味期限切れの油揚げを食べるときには、しっかり油抜きをして、加熱・濃い味付けで食べるのがお勧めです。

熱湯を回しかけることで酸化した油分を減らすことができます。

できれば焦げ目がつくまでしっかり焼き、濃いめの味付けで食べるのがお勧めです。

 

油揚げの保存について

賞味期限切れの油揚げについて、冷蔵庫保存の場合について見てきました。

ただ、油揚げの保存については、すぐに使う場合以外は、冷蔵よりも「冷凍保存」がおすすめです。

その方が長持ちします。

そのまま切って冷凍保存でもいいですし、油揚げをキッチンペーパーで油抜きをした後に、冷凍でもOK。

これなら賞味期限切れでも不安にならずに食べることができます。

 

おわりに

賞味期限切れの油揚げが食べられるかどうか、見てきました。

油揚げは食べられるかどうか、微妙な感じがしますよね。

油が酸化してしまうので、気になる人は食べない方が安心かもしれません。

賞味期限切れの油揚げを食べるかどうか、迷った時の参考になったなら、幸いです。


スポンサーリンク


プチアンケート(試運転中)
どの天気が好き?

>>過去のプチアンケート結果



よく一緒に読まれる記事