つい最近、イタリアでは「ゼンパスタ」なるものが流行っていると聞きました。

今回は、ゼンパスタとは一体何なのか、またゼンパスタを使ったレシピやダイエットの効果など、様々なものをまとめました!

 

ゼンパスタとは?

ゼンパスタ、と聞くと、なんぞそれって感じですが、簡単に言ってしまえば「ゼンパスタ=乾燥しらたき」のこと。

つまり「禅パスタ」、日本風パスタってことです。

日本に比べると少し高めですが、イタリアではパスタの代わりにしらたきを主食に、一度に2キロ4キロ買う人も少なくないそうです。ちなみに、アメリカでも食べている人がいるそうです。

http://omaggigratuiti.altervista.org/zenpasta/

http://omaggigratuiti.altervista.org/zenpasta/

 

ゼンパスタのダイエット効果は?

さて、なぜイタリアでゼンパスタが注目されているのかというと、それはゼンパスタに「ダイエット効果がある!」といわれているからです。

なんだか、普段しらたきを食べている身としては不思議ですよね。

0703

 

パスタで有名なイタリアですが、パスタは炭水化物・カロリーも高く、パスタの食べ過ぎから肥満が問題になっていました。そこで現れたのが、「しらたき」。

「100g=6Kcal」とパスタに比べると圧倒的に低いカロリー、食物繊維が豊富で便秘の改善にも役に立ちます。

その上、一度食べれば腹もちもよいので、ダイエット中に最適の食品なのです。

身近すぎて、しらたきがダイエット食品とは気づきませんでした…盲点ですね。

 

ゼンパスタのレシピ色々

さて、そんなイタリアで人気のゼンパスタ。イタリアではどんなレシピの食べられ方をしているのかというと、やはりパスタの代わりにしらたきを用いた料理をしているそうです。

具体的なレシピの種類には、

  • カルボナーラ
  • エビとアスパラ、醤油
  • トマトとチーズ
  • ツナとほうれん草
  • ムール貝とトマト
  • なすとパンチェッタ
  • トマトの冷製パスタのかわりに
  • ジェノヴェーゼ
  • マリネ

などなど。やはり、主にパスタの代わりですね。

0700

http://sappoko.com/archives/71009

 

イタリアのシェフは、乾燥しらたきについて下のように話していました。

 

「ゼンパスタは味がほとんどないから、前菜からデザートまで何にでも使える。こんな食材、他の国にはないよ」

 

今まで身近すぎてなかなか気付かなかった乾燥しらたき、もといゼンパスタ。

最後に、他サイトでも紹介されていたゼンパスタのカルボナーラのレシピを紹介しておきますね。

 

カルボナーラ(ゼンパスタ)のレシピ

http://kinpiratrend.com/249.html

http://kinpiratrend.com/249.html

 

ゼンパスタを使ったカルボナーラのレシピはこんな感じ。

  1. 鍋に適量のお湯を沸かし、パスタと同じように塩を加え、そこに乾燥しらたきを加える。
  2. 乾燥しらたきのゆでる時間は10分程が目安(少し固めにするとよいらしい)
  3. ざるに上げる(好みであく抜きをしたり、水に通したりする)
  4. ボウルに卵黄・牛乳・チーズをいれ、しっかり混ぜる
  5. フライパンでベーコンをいためる、そこに乾燥しらたきを加え少し炒める
  6. お皿にあげ、先ほどのソースとあえる

基本的には普通のカルボナーラと変わりませんね。

ダイエット中の人、たまには気分転換をしたい人などはぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

 

 


スポンサーリンク


プチアンケート(試運転中)
どの天気が好き?

>>過去のプチアンケート結果



よく一緒に読まれる記事