喉になんだか違和感がある。つかえや詰まり感がある。こう感じている人は実は意外と多いものです。

しかし喉がつかえる原因はストレスやら病気やら精神的なものやら色々。今回はそんな、喉のつかえと詰まり感の原因について見ていきます。

 

喉のつかえの主な原因

喉がつかえる、詰まる感じの主な原因は下のように分けることができます。

  • ストレス
  • 細菌やウイルス(風邪など)
  • アレルギー(&ぜんそく)
  • 胃酸の逆流(&逆流性食道炎)
  • そのほかの病気
  • 原因はない(咽喉頭異常感症)

それでは、それぞれについて詳しく見ていく事としましょう!

 

ストレスが原因かも??

1103

ストレスや疲れがある場合、自律神経が乱れ、のどや食道の働きが悪くなります。

結果、喉になにかつかえているような、詰まり感を覚えることになります。

また、ストレスによって自律神経が乱れた結果、

  • 胃酸が過剰に分泌
  • 気分がふさぐ
  • 胸やけがする

などの症状が出る事もあります(神経性胃炎)。

参考:落ち込んだ時に!ストレス解消法・発散方法50個のまとめ

風邪やインフルエンザのせい?

風邪をひいている時やインフルエンザにかかりかけの時には、特に喉のつかえや詰まり感を感じやすくなります。

これは、ウイルスや細菌が喉の奥に到達することで炎症を起こすからですね。

風邪の予防をすることはもちろん、疲れやストレスで体力が低下しているときにも、喉のつかえを感じやすくなるので、日ごろから体力づくりをする事も大切になります。

1260

咽頭炎・扁桃炎

風邪と似て、ウイルス性・細菌性のものが咽頭炎・扁桃炎。

どちらも細菌やウイルスの侵入によってのどの粘膜が腫れたり(咽頭炎)、喉の奥の扁桃腺が腫れたり(扁桃炎)します。

喉の痛みや喉のつかえ、違和感、詰まり感のほか、高熱や倦怠感をが現れるのが特徴です。

また、ものを飲み込む時に特に、喉のつかえを感じやすいです。

放置すると慢性化したり、扁桃炎の場合には40℃の高熱が出たりするので、早めに病院へ行く事をおすすめします。

1115

花粉症・アレルギーでも喉のつかえ

風邪の場合と同様に、花粉症の場合にも喉に炎症が起き、詰まり感やつかえを感じます。

また、そのほかアレルギー(ハウスダスト・ダニ・卵・牛乳)などの場合にも気管が炎症を起こし、喉のつかえを引き起こします。

この場合の対処法は個人の心がけが一番ですが、あまりに症状がひどい場合には医師に相談するのも一つの手です。

気管支喘息

アレルギーなどが原因で気管に炎症がおこったり、気道が過敏になっている時には「気管支喘息」という病名を言います。

1121

息が苦しくなる発作、特に喉の詰まり感やつかえ、違和感、それに咳や痰が特徴。

呼吸困難になることも多いので、病院でしっかり診断してもらうことが重要です。

胃酸の逆流

胃酸が逆流するとのどに炎症が起こりますので、喉のつかえ・詰まり感のほか、痛みを感じることがあります。

胃酸の逆流は、食道下部の筋肉が緩んだ時、具体的には

  • たくさんの食べ物を食べる
  • お酒を飲む
  • 脂肪分の多い食事

などが原因で起こります。

なので、対処法は日々、食事の取り方を気をつけたり、アルコールを控えたり、となりますね。

この胃酸の逆流は一時的な事が多いのですが、この症状が慢性的になると「胃食道逆流症・逆流性食道炎」という病気を診断されることがあります。

0806

 

そのほかの病気の可能性

上にあげたほかの病気が原因で、喉のつかえを感じることがあります。

食道がん

喉のつかえがひどい場合には「食道がん」の可能性も。

飲酒や喫煙が原因で男性に多く見られ、喉の詰まり感を自覚するころには進行してしまっているケースも少なくありません。

食道憩室

食道憩室」は喉や食道部分にくぼみができている状態を言います。

病気、というほど重大なものでもありませんが、喉のつかえやひっかかりといった症状がひどかったり、くぼみにものが残り、炎症を起こしてしまうこともあります。

炎症がひどい場合や生活に支障をきたす場合には手術を行う事もあります。

うつ

うつの場合にも喉のつかえを感じることが知られています。

うつというと倦怠感のほか頭痛や肩こりが症状として浮かびやすいですが、そのほか、喉の異物感も典型的な症状なのです。

 

原因が分からない…「咽喉頭異常感症」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここまで挙げたように、喉のつかえや詰まり感の原因はさまざま。

ただ、中には上のどの病気にも当てはまらないのに「喉のつかえ」を感じる事もあります。

このように原因が分からないものはまとめて「咽喉頭異常感症」と呼ばれています。

理由としては、初めは何らかの原因で喉のつかえがあり、それから喉を気にし始めたがために、考えれば考えるほど、喉につかえや詰まり感を感じるようになる……と言った感じ。

(例:風邪のせいで喉に違和感→喉のつかえを意識しすぎる→風邪が治ったのに喉が気になる)

そのほか、自分の周囲に喉のがんなどの病気の人がいたり、喉の病気についての記事を見たりすることがきっかけなんだとか。

1263

この場合には、ほかのなにかに熱中している時には忘れているという特徴があります。

心理的な要因が大きいのが咽喉頭異常感症なので、対処法としては、病院で検査をしてもらい、異常がないことを確認し、安心することが一番と言われています。

 

終わりに

喉のつかえや詰まり感の原因について見てきました!

病気である場合から精神的なものやストレスが原因の場合までさまざまでしたね。思い当たるものはありましたか?

意識しないように……、と思っていてもついつい気にしすぎてしまうのが「喉」。

心配なことがあったら病院で検査をしてみてくださいね!


スポンサーリンク


プチアンケート(試運転中)
一日何時間くらいスマホいじってる?

>>過去のプチアンケート結果



よく一緒に読まれる記事