瞬きをした時の、チクッ、ズキズキ、といった目の痛さはとてもとても気になりますよね。

今回はそんな、瞬きをすると目が痛い、と言う場合に考えられる原因や病気、それに対処法について見ていきます。

 

まばたきすると目が痛い原因はなに?

まばたきによる目の痛みの原因は、主に下のようなものが考えられます。

  • ものもらい
    • 麦粒腫
    • 霰粒腫
  • 結膜炎
  • 角膜の傷つき
  • ドライアイ
  • ゴミやまつ毛が刺さっている
  • コンタクトレンズ
  • 虫さされ
  • そのほか病気

それぞれについて詳しく見てみましょう。

 

できものがあるなら「麦粒腫」

瞬きをする時の目の痛みで多いのが「麦粒腫(ばくりゅうしゅ)」というできものです。

これは目のまわりの汗腺や脂腺に細菌が侵入するが原因で、炎症を起こしたり、できものが起きる病気です。

症状・対処法

瞬きをする時に痛むのが特徴で、他の症状としてまぶたに膿をもったできものができたり、目がごろごろしたり、充血したりします。

1168

通常はそこまで激しい痛みではないですが、瞼の裏側にでき物ができた時には、瞬きなどで強くはげしい痛みを感じます。

放っておくと自然につぶれて膿がでて痛みもなくなっていきますので、対処法としてはこすったりさわったりしないことです。

早めに治したい場合や詳しい原因が知りたい場合には、病院に行けば点眼薬や塗り薬を処方してもらえるでしょう。

 

しこりがあるなら「霰粒腫」

上の麦粒腫とこの「霰粒腫(さんりゅうしゅ)」は合わせて、ものもらいとも呼ばれます。

こちらは麦粒腫とはちがい「しこりを伴ったできもの」ができるのが特徴です。しこりは脂肪が固まるのが原因でできます。

症状・対処法

こりこりと小さく丸く、そのままではなんの支障もないのですが、細菌感染などの原因で、炎症が起こるととたんに痛くなります。

特に瞬きをすると違和感やに目の痛みを覚えます。

また、麦粒腫と同じように目のゴロゴロ感・充血が現れることも。

1306

個人の対処法としては温湿布や蒸しタオルをあてて血行の流れをよくすること……、ですが、個人ではなかなか治りにくいもの。

病院に行くと瞬きの時の目の痛みのひどさなどによって、目薬や注射などの対処をしてもらえます。

 

充血や目やに、まぶたの腫れなら「結膜炎」

眼球とまぶたをつなぐ部分・結膜が炎症を起こした場合にも、まばたきをすると目の痛みを感じます。

この場合の原因はウイルス性(アデノウイルス8型・はやり目やアデノウイルス3型・プール熱)や、アレルギー性のものなどいくつかあります。

症状と対処法

1307

瞬きすると目がいたむほかに、充血、目やに、まぶたの腫れ、目のゴロゴロ感、涙目などの症状があります。

原因によって対処法は異なりますが、できるだけ個人で対処せず、病院に行くことをおすすめします。

ウイルス性の場合には感染力が強く学校などは欠席する必要がある場合もありますし、のどの痛みや発熱など別の症状が出る事もあり、点眼薬と抗生物質のふたつを治療に使います。

アレルギー性の場合には特定の状況(花粉、ペットの毛、かび、ダニ、食べ物、季節)に症状が現れ、瞬きの際の目の痛みが特徴です。

この場合にはアレルギーや炎症を抑える目薬(やステロイド剤)を治療に使うのが一般的です。

 

そのほか

「瞬きすると目が痛い」という場合には上に挙げた病気のほかにもいろいろな原因が考えられます。

角膜が傷ついている

角膜がなんらかの原因で傷ついているときにも、まばたきによって痛みを感じることがあります。

また、角膜に限らず、目をこすり過ぎて傷つけてしまった、という原因が考えられます。

軽い傷の場合には自然に再生することができますが、細菌感染などで悪化するといけないので、念のため医者に診てもらのがおすすめ。

ドライアイ

ドライアイの場合にも、まばたきで目が痛む事があります。

この場合には病院に行くと目薬を処方してもらえますが、そのほか生活を見直す事も大切です。

参考:目の疲れを解消する方法!手軽にできるものやグッズなど19選

まつげやゴミがささっている

まつげがささっていることが原因で、瞬きすると目が痛い、なんてことがあるそうです。

なんだか拍子抜けしてしまう理由ですが、それでも痛いことに変わりないので病院で取ってもらうのがよいでしょう。

コンタクトレンズ

コンタクトレンズが原因のこともあります。

具体的にはコンタクトレンズの洗浄不足によるアレルギーが挙げられます。

コンタクトレンズをつけている人は、しばらく眼鏡などに変えてみるのが対処法としてよいでしょう。

虫さされ

特に夏は、下まぶたや上まぶたを蚊に刺されやすいです。

眼に見えるほど大きく腫れる人もいますが、あまり腫れないかわりにかゆかったり瞬きの度に地味に痛かったりするものです。

病気や炎症

そのほかの病気や炎症では、例えば「まぶたの化膿性炎症」「角膜の病気」といったものが考えられます。

 

おわりに

さて、今回は目の痛み、特にまばたきをしたときの痛みについて見てきました。心当たりのあるものはあったでしょうか?

まばたきをした時の痛みならできものが原因であることが多いです。

何にせよ対処法としてはあまり目をこすったりさわったりしないこと、市販の痛み止めなどをためすこと、それに何より病院(眼科)に行く事ですね。

ひとつの病院で原因が分からない場合にはほかのところで診てもらうのも良いですよ。

 


スポンサーリンク


プチアンケート(試運転中)
一日何時間くらいスマホいじってる?

>>過去のプチアンケート結果



よく一緒に読まれる記事