ここでは肋間神経痛の原因と症状、それに対処法について見ていきます。

あくまで一般的なものなので、痛みがある場合には病院で検査するようにしてくださいね。

肋間神経痛の症状によく似たもので、狭心症などがあります。

 

肋間神経痛の症状

肋間神経痛とは、肋間神経のある領域を中心に痛みが生じるもののことをいいます。

痛みの部位

肋間神経痛は、特に、肋骨にそった激しい痛みのことを言います。

左右どちらかの胸のほか、背中、肋骨(あばら)、わき腹、脇の下などの痛みを全体的に指します。

1314

痛み方

痛み方は人それぞれですが、一般に激痛の場合がほとんどです。

突き刺さるような痛み」「骨が折れ、刺さる痛み」といったするどい痛みが多いですね。

また、胸の近くが痛む場合には心臓や肺が痛むように感じる場合もあります。

背中が張るように痛むことも。

痛むとき

痛む場所がさまざまではありますが、痛み自体は。その周辺を動かしたときに感じやすいようです。

具体的には「咳をした時」「深呼吸をした時」「横隔膜・肋間筋を使う運動をした時」。

痛み方や痛むときが心臓や肺に近いため、心臓病やがんなどとも症状が似ています。

このような症状が出た時には自己診断は避け、病院などの専門機関に行くようにしてくださいね。

1121

肋間神経痛の原因

肋間神経痛の原因は下のようなものがあります。

  • 加齢
  • 悪い姿勢
  • 運動不足
  • 脊椎の疾患
    (帯状疱疹や変形性脊椎症など)
  • ストレス・疲れ
  • 肋骨の外傷

このうち、加齢や悪い姿勢は肋間神経を圧迫することとなり、肋間神経痛を引き起こします。

過去に帯状疱疹や変形性脊椎症と診断されている場合にはわかりやすいのですが、

実は、肋間神経痛は原因が分からず、ストレスが原因とされることも少なくありません。

また、肋間神経痛の痛み自体がストレスとなり、悪循環になってしまうこともしばしば……

こういった場合には、病院で処方される鎮痛剤などが助けとなることが多いです。

 

自分でできる対処法

先に押さえておいてほしいのですが、肋間神経痛は自己診断は控え、まずは病院での検査を行うようにしましょう。

特に、狭心症などの心臓病、肺がん、そのほか内臓疾患であることもあります。

自分で行う対処法も、あくまで医師の指示に従うようにしてくださいね。

上のことを抑えたうえで、

原因のうち、悪い姿勢や運動不足は改善することが対処法となります。

1126

悪い姿勢の場合は

よい姿勢を心がけたり、そのための矯正器具をつけてみたり。整形外科でそういったアドバイスをもらうこともあるでしょう。

いすを変えたり、布団・枕を変えることが効果的なこともあります。

そのほか、鞄を肩にかけるときや顎を引くことなども意識するようにしましょう。

運動不足の場合

運動不足なら、定期的に運動するようにする、ジムに通う、家で柔軟体操をする、などの対処法があります。

運動不足は筋力も落ち、不健康への第一歩となってしまいます。

これを期に、運動する習慣を身につけてみてはいかがでしょうか。

1277

疲れ・脊椎

疲れが原因の場合も、体を休めることで症状が改善するでしょう。

脊椎の疾患の場合には特に、医師の診断が大切になります。

ストレスの場合は……

ストレスが原因で肋間神経痛になっている場合もあります。

この場合はやはり、ストレスを取り除くことが大切なのですが、

上に書いたように、肋間神経痛の痛み自体がストレスとなり、悪循環になってしまいがちです。

そのため、個人の対処法よりは、病院で処方される鎮痛剤や湿布などの方が効果的ですね。

参考:落ち込んだ時に!ストレス解消法・発散方法50個のまとめ

 

病院でおこなわれる治療

肋間神経痛の治療としては、

  • 鎮痛剤
  • 湿布

といった方法が取られます。

そのほか、外傷や頸椎の疾患が原因の場合には、個別の治療を行うことも。

あまりに痛みがひどく、長引く場合には局所麻酔を行なうこともあります。

東洋医学の場合には鍼治療や低周波治療がおこなわれることもあります。

上で上げたように、ストレスといったあいまいなことが原因で痛みが続くこともあり、長期的な治療と思っておこなうことがよいでしょう。

 

終わりに

肋間神経痛について、症状、原因、対処法について見ていきました。

意外と複雑な症状で、なかなか治療もかんたんではないようですね。

重ね重ねになりますが、ここで説明した症状などはあくまで一般的なものなので、自己診断のもとにはしないようにしましょう。

痛みがあるのなら、病院に行き検査をすることが大事だということを覚えておいてくださいね。

なにかの参考になったなら幸いです。


スポンサーリンク


プチアンケート(試運転中)
一日何時間くらいスマホいじってる?

>>過去のプチアンケート結果



よく一緒に読まれる記事