877

今年の夏、ひそかにトレンドになりつつあるのが「ボタニカル柄」。

花柄のみならず、木の葉や草花、木の実などの植物をモチーフとしたボタニカル柄は、花柄よりも落ち着いた、大人っぽくて上品な雰囲気が特徴ですね。

今回はそんなボタニカル柄を用いたコーデや着こなしをまとめました!

 

 

ボタニカルスカート

やっぱり一番スタンダードなのはボタニカルスカート。大人っぽく涼しげな雰囲気が特徴。スカート以外は無地でシンプルにまとめて、というコーデが多めです。

 

ボタニカルスカート × 黒トップス

トップスを黒にするだけで大人っぽいクールな雰囲気に! ちょっと派手目のボタニカルスカートの場合にも黒のトップスはおすすめです。

834

黒×黒の組み合わせだと、全身がほっそりしてスタイル良く見えますね!

 

835

840

 

 

 

ボタニカルスカート × 白トップス

夏っぽくしたいのならやはり白のトップス。黒と同じようにどんなボタニカル柄にも合うので、オシャレ初心者にもおすすめしたい着こなしです。白のトップスなら靴は何を合わせても違和感がなく履きこなせます。

 

838

ボタニカルスカートだと肩を出すタイプのシャツがよくコーデで使われますね。

841

847

848

833

赤い帽子がアクセントになってすごくおしゃれ!

845

849

リネンシャツと組み合わせると一気に可愛さアップ。落ち着いていてかつガーリーな雰囲気にしたいのならリネンシャツがおすすめです。

842

ボタニカル柄のタイトスカートはすっとしまった印象になりますね。

 

 

ボタニカルスカート × グレートップス

グレーのトップスは良い意味で無難な印象。ちょっと特殊な色合いのボタニカル柄にもぴったり合います!

843

 

 

837

 

ボタニカルスカート × 水色トップス

意外と合うのが、黒ベースのボタニカルスカートと水色トップスのコーデ。スニーカーなどのラフな雰囲気にしたい方はぜひお試しあれ。

836

846

 

ボタニカルスカート(ミニ)

以前に比べるとひざ丈のスカートが主流ですが、もちろんミニスカートのボタニカル柄もすてきです。上手く着こなすと一気にセクシーな雰囲気になったり、かわいらしい雰囲気になったり…。いつもとちょっと違ったコーデを慕い人におすすめ!

 

850

867

デニムとの相性も抜群。

851

ハイウエストで足長効果。ボタニカル柄だと余計にシルエットがすっきりしますね。

800

 

 

ボタニカルパンツ(ショート)

ボタニカル柄のショートパンツは、スカートと比べると元気な印象になりやすいですね。人によってはスカートよりもはきやすいショートパンツ、可愛さや大人っぽさをプラスしたい時には、小物やネックレス、ピアスをうまく使いましょう。

 

852

スカートのようにも見えますが、ショートパンツです。淡いグリーン×淡いイエローというあっさりした色遣いが夏らしくて素敵ですね。

 

853

ラフな印象を与えるボタニカル柄のショートパンツですが、ピアスやネックレスなどで女性らしさをアピールするとバランスが良いですね。

 

854

864

モノトーンのボタニカル柄は合わせやすいですね。

 

0805

デニムと合わせると一気にこなれた感じに!

856

 

 

 

ボタニカルパンツ

パンツをボタニカル柄にすると、一気に上級者の雰囲気になります。カラフルなボタニカル柄は合わせにくい…、という方も多いかもしれませんが、ぜひ下のコーデを参考に着こなしてみてください。ちなみに、シルエットのすっきりしたパンツには高めのヒールが似合います。

858

上も下も少し派手目に。これくらいの色遣いができるとかなりかっこいいですね。

 

860

こちらはモノトーンでシンプルに。これなら普段柄ものが苦手な人も安心。

863

安心のデニムのトップス。

 

861

シンプルにかっこよく!、といった感じでセンスの高さがうかがえます。

862

流行りのガウチョパンツとボタニカル柄×シャツの組み合わせ。大人っぽさが出ています。

 

ボタニカル柄のトップス

ボトムスだけじゃなくてシャツや上着などにもボタニカル柄を使った服があります! 他の人と差をつけたい人は、ボタニカル柄のトップスのコーデをしてみましょう。

0890

865

大胆なプリントがかっこいい!

866

868

869

Yシャツの一部に印刷されたものも!

870

結構なんにでも合います。

871

 

 

ボタニカルワンピース

夏の便利アイテムといえばワンピース! ボタニカル柄のワンピースは着やすく、見た目も涼しげでまさに夏にぴったりですね。シンプルでも流行をしっかり押さえている印象です。

 

872

そのまま着るもよし。

873

874

876

875

 

 

おわりに

いかがでしたか?

ここにあるほかにも、ソックスやネイルとしてボタニカル柄を取り入れている人も増えています。2015年はボタニカル柄が流行するかも…?

ぜひ、シャツにスカートに、ボタニカル柄を取り入れて、うまい着こなしやあなたにぴったりのコーデを見つけてみてください!

 

 


スポンサーリンク


プチアンケート(試運転中)
「求肥(ぎゅうひ)」って知ってる?

関連記事:

求肥と餅の違いは?由来や作り方や求肥を使ったお菓子について

>>過去のプチアンケート結果



よく一緒に読まれる記事