一人暮らしの人は、誕生日にひとりきりで過ごす、という人も少なくないのではないでしょうか。

ひとりだと、せっかくの誕生日なのにどう過ごせばいいのかわからず、そわそわしてしまいますよね。

今回は、誕生日にひとりの人向け、自分の誕生日に何をする?、という迷っている人向け、誕生日の過ごし方について見ていきたいと思います。

 

ひとりの誕生日の過ごし方

誕生日にひとり、と言う人は、自分の誕生日には下のようなことをしているようです。

  • ちょっと特別なものを買う
  • おいしい料理を作る・食べる・飲む
  • お出かけ・遠出をする
  • 自分磨きをする
  • 家でのんびり過ごす
  • そのほか

それぞれについて詳しく見てみましょう。

 

ちょっと特別なものを買う

せっかくの自分の誕生日、一人で過ごすのなら特別なものを買ってみてはいかがでしょうか。

普段買えないようなちょっと高いものや、ずっと買いたかったあれこれを、自分のご褒美に!

ブランド物のバックやアクセサリー・腕時計

誕生日プレゼントの定番といえば、バッグやアクセサリー・腕時計。

少し高いものでも、自分の誕生日なので思いきって買ってみては?

形に残るし、ひとりの誕生日が終わってもつけてられるのがいいですよね。

雑貨や置物

普段は「無駄かなー」と思ってしまう雑貨や置物などを、記念に買うのはいかがでしょう。

後に「これは○○歳の誕生日に買ったものだっけ」と思い出に浸れます。

 

おいしい料理を食べたり飲んだり

誕生日といえば欠かせないのが、おいしい料理!

家族がいればパーティをしたりしますが、ひとりの誕生日だとどう過ごせばいいか迷ってしまうかも。

ひとりだからこそ、誰に気兼ねなく、自分の好きなものを食べて飲んで、最高の誕生日にしましょう!

おいしい料理をつくる

時間があるのなら、自分の誕生日には、自分の好きな料理を作ってみては?

普段は作れない手の込んだ料理や、昔からの大好物などなど。

個人的には、自分の誕生日にはピザや、手巻きずし、手作りケーキなどが欠かせないですね。

外食をする

ひとりの誕生日、外食でぱーっとお金を使ってみるのもいいでしょう。

いつもの行きつけのお店にいくのもいいし、誕生日なのだから、ちょっとお高いお店に行くもよし。

ケーキのワンホール買い

誕生日に欠かせないのがケーキ。

一人の誕生日でもケーキは欠かせません。

どうせひとりで過ごすのなら、自分の誕生日には豪快に、ケーキをワンホール買ってみてはいかがでしょうか。

食べきれなくても、冷蔵庫に入れておいて、次の日まで食べられます。

おいしいお酒・ワイン・ジュース

成人なら、誕生日にはおいしいお酒やワインもいいですね。

普段は買えない高いお酒も、自分の誕生日なら奮発しちゃいましょう。

ひとりなので、お酒も誰にも邪魔されず、堪能することができます。

 

お出かけ・遠出をする

ひとりの誕生日、いつもと違う場所に行きたい!、と思うこともあるでしょう。

自分の誕生日が素敵なものになるように、お出かけや遠出をして楽しむのもいいですね。

思い出の場所に行く

自分の誕生日とは、人生が始まった日。これまでの人生で、思い出深い場所もできたでしょう。

せっかくひとりで誕生日を過ごせるのだから、思い出の場所に行ってみてはいかが?

普段行かない場所にいく

思い出の場所が思い浮かばないのなら、普段行かない場所に行くのも一手です。

一人の誕生日、普段は機会がなければいけないところを訪れてみましょう。

誕生日に訪れたと言うだけで、なんだかその場所に愛着がうまれるかもしれません。

一人旅をする

休暇がとれるのならば、一人の誕生日には、一人旅なんていかがでしょうか。

海や山、お寺、神社、観光名所をめぐるもよし、食べ歩きもよし。

自分の誕生日なのだから、好きなように遠出したいものですよね。

温泉・スパ・銭湯に行く

外出したいけど、せかせかしたくない、という人には、温泉やスパがおすすめです。

せっかくひとりで自分の誕生日を過ごせるのなら、自分をいたわってあげたいですよね。

ちなみに東京では、池袋の「タイムズスパ・レスタ」や、新宿の「テルマー湯」が個人的おすすめです。

ホテルに宿泊する

いつもとちょっと違った時間の過ごし方をしたい、そんな人におすすめなのがホテル。

ホテルって旅行や出張の時以外には、なかなか使えないですよね。

ただ、ホテルによっては、バースデープランなどがあることも。

ホテルの嬉しいところは家事を気にしなくていいところ。のんびり過ごしたい人にぴったりです。

 

自分磨きをする

自分の誕生日、ひとりで過ごすのならば、自分磨きをする!、と言い人も多いようです。

エステ・ネイル

女性なら、エステやネイルで自分磨き、と一人の誕生日を過ごすのはいかが?

いつもよりも少し高いコースなどで、特別感を味わうのもいいかも。

美容室に行く

自分磨き、ではないですが、美容室で髪をばっさり切ってみるのもどうでしょう。

自分の誕生日は、自分が生まれた日。

美容室に行って、新たな一年をさっぱりスタートするのもおすすめです!

整体・マッサージに行く

普段の疲れが肩コリや腰にたまってはいませんか?

せっかく自分の誕生日なのだから、整体やマッサージで、自分をいたわってあげましょう。

普段は行こう行こう、と思っていても、整体やマッサージへの足は遠のきがちなもの。

一人の誕生日、ここらで一回、疲れをリセットしましょう。

 

家でのんびり過ごす

自分の誕生日、とはいえひとりだし、家でのんびり過ごしたい……と言う人も少なくないでしょう。

そんな人向け、ひとりの誕生日の家での過ごし方。

入浴剤でのんびりお風呂

お風呂が好きなら、好きな入浴剤を入れて、のんびりお風呂に入るのはいかがでしょう。

入浴剤を普段より少し高いものにしてもいいですね。

本を持ちこんだり、音楽をかけたりして、長湯をするのも贅沢な時間かも。

好きな映画を見まくる

映画好きなら、映画をたくさんレンタルして、それを見まくるのもいいかも。

好きな飲み物や食べ物を買いこんで、食べたり飲んだりしながらダラダラ映画を見る……、ぜいたくで、最高な誕生日の過ごし方ですね!

映画じゃなくても、海外ドラマやバラエティーなど、一日中好きなものをみる一人の誕生日って最高ですね。

一年分の日記をつける

去年の誕生日から一年、あなたにとってどんな一年でしたか?

普段は何かと忙しくて、一年間を振り返る機会ってなかなかないと思います。

せっかく自分の誕生日をひとりで過ごせるのなら、これまでの一年を振り返る日記をつけてみてもいいかも。

 

そのほか

そのほかには以下のような過ごし方もあります。

  • 月の土地を買う
  • ミュージカルや映画を見に行く
  • ジムに行く
  • 動物園に行く
  • 通常通り過ごす

年をとるにつれて、なかなか誕生日が特別に思えなくて、通常通り過ごすと言う人も多いそうです。

でも、自分の誕生日ってひとつの節目でもありますよね。

お金や時間が許すのなら、普段とは違う、ちょっと特別な日にしてみてはいかがでしょうか。

 

おわりに

ひとりの誕生日の過ごし方について見てきました。

今日が誕生日の人、または誕生日が近い人、誕生日おめでとうございます。

子供のころは家族や友達が誕生日を祝ってくれるものですが、大人になるにつれて、ひとりの誕生日を過ごす人も増えたんじゃないでしょうか。

でも、誰かと過ごしても、ひとりで過ごしても、自分の誕生日ってやっぱり特別なもの。

誕生日くらいは、好きに過ごしてみて、普段の自分をねぎらってあげてくださいね。

 

 

 

 


スポンサーリンク


プチアンケート(試運転中)
どの天気が好き?

>>過去のプチアンケート結果



よく一緒に読まれる記事