朝、毎日決まった時間に起きようとしている人は多いはず。ですが、人によっては二度寝をしてしまったり、疲れて起きられなかったり。

そうして結局寝坊……、ああもうだめだ、何もやる気が起きない……。とまあ、こんな感じに陥ってしまいますよね。

実際、わたしも朝寝坊ばかりするタイプなのでよくこんなことがあります(笑)今回は、このように寝坊すると色々やる気が出ない、という場合にわたしがやっている対処法を紹介します。

 

寝坊するとやる気が出ない、なぜ?

1052

寝坊するとやる気が出ない。「せっかくやろうとしていたことができない」「計画通りにいかないなんて気にいらない」「どうせ今から起きたって……」と、なんでこんなにもやる気が出ないのか考えてみましょう。

一番考えられるのが、「寝すぎ=怠け・自己管理が足りない未熟者」と思ってしまっているパターン。

 

はっきりさせておきたいのは、睡眠は精神的なものではないということ。もちろん、人によっては短時間の睡眠で大丈夫な人もいますが、わたしは最低でも8時間は眠らないと起きられないので’(笑)、「起きよう!」といくら決意しても無駄です。眠いもんは眠いんです。

例をあげるとすれば、のどが渇いた時に水を飲みますよね。運動をいつもよりたくさんした日はいつもよりのどが渇くのは当然。そんな時、水をたくさん飲んで、「今日は水をたくさん飲んでしまった…」と落ち込んでやる気が出なくなってしまう事はありますか?

実際は、睡眠も水を飲むのも生きていく事に必要なこと。世間ではなぜか睡眠は自分で調整できるものと思われてますが、全員が全員調整できるわけじゃありません。

そりゃ少ない水でものどが渇かない人も、少ない睡眠時間でOKな人もいるでしょう。でも、その人は少ない水でOKなわけではなく、のどの渇きに気づいていないだけかもしれません。いずれ、脱水症状を起こして倒れてしまうかも。

寝すぎは怠けではなく、単純にそれだけ体が睡眠を欲していたというだけです。むしろ「たくさん寝て休めてラッキー☆」と思うようにしましょう。寝ることは良い事、寝る子は育つ!です。

1072

 

寝坊してやる気が出ない時の対処法

さて、そうは言っても寝坊するとやる気が出ませんよね。

上のように考えるようにしたって、ついつい「寝坊してしまった、なんでこんなにだめなんだ…」と一日悶々としてしまって、結局ロクなことができず、ダメな一日が過ぎていく、なんて事もあります。

そんなダメな一日を過ごさないため!寝坊してやる気が出ない時には、「出来ることから片付けていく」ことにしましょう。

 

まず寝坊に気付いたら、もう一度布団にもぐりこまないで、なにかをしましょう。一番手っ取り早いのがスマホをいじること(ただし動画を見始めると止まらなくなるのでNGですよ)。近くに誰かいるのならおしゃべりもよいでしょう。カーテンはあけましょう。部屋に誰もいないのなら「寝坊してしまったぁああ」と叫んでも良いですし、布団の上で無駄にのたうちまわってもいいです(笑)。とにかく、二度寝を防ぎます!!

そうしてスマホをいじりながらでも良いので、体を起こします。冬などは部屋が寒くてどうにも起きにくいので、枕元に暖房のリモコンを置いておき朝一番につけると良いですよ。また、布団にくるまったまま体を起こしてもOKです。布団の中でトレーナーなどを温めておいて、目が覚めたらすぐそれを着るのもいいですね。

 

さて、体を起こすことに成功したら、次は布団からの脱出です。

これが一番困難です。ここではやはり、ぐっと勇気を出してください。もうなんていうか、勇気を出すしかないのです。

この時に布団から出るコツは、布団から出た後にやる事を決めておく、です。わたしはいつも布団から出たらすぐさまパソコンの電源をつけ、洗顔料を持って洗面所に向かいます。

朝、紅茶やコーヒーを飲む習慣のある人は布団から出てすぐお湯をわかしてもいいですし、洗濯物を洗濯機に放り込むことにしてもいいでしょう。布団から出てすぐにやる事を決めるのが大切。

 

そうして布団から出たならもうこっちのものです。

まずはいつも朝やっている事を無心にかたづけます。布団をたたむ、顔を洗う、歯を磨く。紅茶やコーヒーを飲んで、お腹がすいているならパンを焼いたりほかほかご飯を食べたり。晴れているのなら冬でも思い切って窓を開け、新鮮な空気を入れても良いでしょう。

頭を使う作業(勉強やら仕事やら)はそうして気持ちがすっかり起きてからとりかかるとよいでしょう。実際、この文章も寝坊して午後起きをしてしまった後に書かれてます(笑)

寝坊した日は当然、計画通りにはいきませんが、でもしっかり寝た分、元気は補給されているはずです。もし寝坊しなかったら睡眠不足で昼寝していたかも……なんて考えると、意外と時間の無駄じゃないかも、と思えません?

 

ちなみに、「寝坊したせいで今日の予定が全部パーだ!!! もう嫌だ!!!」なんて言う人には、買い物とゴミ捨てと部屋の片づけをおすすめします。

まず、これはいつでも言える事ですが、外に出るとなんだか、何もしてなくても何かした気分になります(笑)散歩でもいいですが、買い物なら「スーパー・コンビニ」と目的地が決まっているので、達成感があります。いつも買わない珍しいお菓子など買ってみてはいかがでしょうか?

ゴミ捨てと部屋の掃除は、普段からやっている人にとっては大した事のない事ですが、普段やらない人などは、なかなかやる気の起きないもの。せっかく今日は予定が全部パーになったんです、やらないともったいないじゃないですか(笑)掃除と言っても、机の上のごみを分別してゴミ袋に入れるだけでも、へへん、やってやったぜ、って気分になります。(わたしだけですかね(笑)

 

おわりに

とまあこんな感じに、寝坊した日やる気が出ない時には対処しています。

そもそも一年365日なんですから、一日の寝坊なんて大した事ありません。

恐ろしいのは、今日やる気を出さなくて、なんとなくダラダラしてしまって、また夜更かしをして寝坊して、の無限ループです(笑)こうなると午後4時に起きるなんて事もザラで、起きたら太陽が沈んでいた……、となり、もう気分は沼の底、世界はなぜ存在するのだろう、と哲学的なことを考えてまた夜更かしをするパターンです。仕事も学校もアッパラパーです。こうなると、徹夜か無理矢理はやく布団に入って生活リズムを取り戻すしかないです(笑)

まあ、こんなループにはまりこむのに比べれば、寝坊なんてささいなことですよ。もし今布団にもぐってるんなら、勇気を出して、一歩を踏み出しましょう。ここまでの長い文章(2690文字)を読んできたあなたなら出来ます。

たくさん寝た分、きっと今日は良い日になりますー寝坊してよかった!、と思える日を築いていきましょう。

 

 

 


スポンサーリンク


プチアンケート(試運転中)
一日何時間くらいスマホいじってる?

>>過去のプチアンケート結果



よく一緒に読まれる記事