「一升」って他の単位に変えるとどれくらいの数字になるのでしょうか。

今回は、お米の一升は何キロか、また何グラムor何リットルor何合かについてみていきます!

 

米1升は何キロ?

さっそく結論をかいてしまうと、お米は「1升」=「(約)1.5キロ」になります。

それでは、さらにほかの単位などについても見てみましょう。

米1升=何合?

まずお米「1升」=「10合」

これは1cm=10mmと同じでそう決まっているものです。

なので、一升炊きというと10合のお米をたける炊飯器のことですね。

 

1升=10合=何グラム?

さて、次がちょっとややこしい問題になります。

1升=10合は一体何グラムになるのか。

そもそも、「」と「」は「平方センチメートル」と同じく、体積をしめす単位です。

一定の箱や容器をイメージするとわかりやすいですね。

それに対して「グラム」は重さなので、同じ1升でも、ものによって変わってきてしまいます。

同じ箱でも、銅をつめた時と発泡スチロールをつめた時では重さが違うのと同じようなことです。

で、お米1升=10合=?グラム

ということを了承しておいた上で。

そのお米の質にもよりますが、お米は「1合」=「150グラム」くらいです。

なので、米「1升」=「1500グラム」となります。

そうして、最初に示した「1升は1.5キログラム」となるのです。

 

 

お米の種類にもよる

ちょっと回りくどく説明してみました。

ちなみに上に書いたように何グラム・キログラムになるかはそのお米の大きさ・乾燥・品種などにもよります。

無洗米や玄米などによっても若干の重さの差があります。

もしもちょっと違うお米ではかるときには、注意してみてください。

また、計量カップは1合のお米は180ccのものではかることになります。

お水は180cc=180グラムですが、お米の場合には180cc=150グラムぐらいになります。

これも、上で書いた「升」「合」と「グラム」の違いと同じく、測るものがちがうためです。

 

キロから升になおすと

ちなみに反対にお米でをキログラムを升になおすと下のようになります。

  • 1キロ=0.67升(6.7合)
  • 2キロ=1.3升(13合)
  • 3キロ=2升(20合)
  • 4キロ=2.6升(26合)
  • 5キロ=3.3升(33合)
  • 10キロ=6.6升(66合)

なんだか覚えにくいですが、1キロが約6.7合というのは覚えておくと便利かもしれませんね。

 

1升=何リットル?

ちなみに、「1升」=「約1.804リットル」です。

なんとも微妙なかんじ。

あんまり使う機会はなさそうな知識ですね。

 

「斗」「俵」という単位

ちなみにお米は「」という単位で数えることもあります。

大体、一斗は15キロ(=10升)、二斗は30キロ(=20升)です。

さらに言えば60キロ=四斗=一俵(いっぴょう)という数え方になります。

一俵というとあのよく見る米俵ですね。

お米「一俵」って持てる?

今だと一俵(60キロ)をひとりで持つのなんて難しそうですが、昔は大人なら普通に持てる重さだったそう。

あるサイトによると、江戸時代の文献で下のように書いてあるとのこと。

「一俵の重さがいまのように決められたのは、成人した大人なら男女問わず誰でも持ち運べる重さだからだ」

ちなみにそのサイトには米俵5俵(300キロ)をひとりで担ぐ女性の写真もありました。

潜在的にはみんなそういう力を持っているのかもしれませんね……、すごい。

歴史があるだけに、お米に関する話は色々ありますね。

 

おわりに

少し話が脱線しましたが、今回は、お米1升が何キロ・何グラム・何合・何リットルになるかについて見てきました。

ひとり暮らしだと多すぎるぐらいですが、家族暮らしだと案外1升なんてすぐに消費しちゃう量ですよね。

なにかの役に立ちましたら幸いです。


スポンサーリンク


プチアンケート(試運転中)
一日何時間くらいスマホいじってる?

>>過去のプチアンケート結果



よく一緒に読まれる記事