OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まつげの美容液・育毛剤として有名な「ルミガン」。

ルミガンはまつげを伸ばしたり増やしたりと言った効果が非常に高いとされていますが、本来は緑内障の点眼薬で、ビマトプロストという成分を含んでいることから、日本ではなかなか、手に入れにくいものです。

今回はまつげ美容液のルミガンを個人輸入する方法(通販サイト)と、ルミガンを使う上でくれぐれも注意してほしい点について見ていきます。

ルミガンの入手方法(通販)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ルミガンは、日本では緑内障の治療のための「医薬品」とされています。

そのため本来は、病院や美容クリニックに行き、医師に処方してもらうのがふつうです。

しかし、緑内障の治療ではなく美容目的となると健康保険の適用外になるので、ルミガンを買うためだけに一ヶ月で2万円ほどかかってしまいます……。

そこで出てくる入手方法が通販です。

とはいっても、Amazonや楽天は当然、医薬品を扱っていないので、海外から直接、個人輸入と言う方法をとります。

これなら医師の処方箋なしでもルミガンを手に入れる事ができます。

ただ、「個人輸入」なんて難しそう、類似品やニセモノをつかまされそう……、なんて不安もあるでしょう。

そんな方は海外からの個人輸入を手伝ってくれる大手通販サイトを利用するとよいですよ。

海外の医薬品を扱っている、個人輸入の仲介通販サイトとして有名なのはオオサカ堂というサイトで、1500円から2000円ほどでルミガンを購入する事ができます。

1140

(画像は執筆時点のものです。)

>>オオサカ堂でルミガンの商品を見る

このほか、海外の医薬品を取り扱っている通販サイトはBESTケンコーアイドラッグマートがあります。

ただ、オオサカ堂は医療機関にも製品をおろしていますので、安全性を考えても、価格を考えても、オオサカ堂が安心でしょう。(下はオオサカ堂のサイトより、引用)

弊社が提携しております現地出荷元はメーカーより直接仕入れを行い、弊社においても信頼をモットーに10年以上営業させて頂いております。

現在、医師からの依頼もあり、病院からもご利用頂いております。
商品はメーカー純正品ですので、安心してお申し込みください。

>>ルミガンの商品詳細(オオサカ堂)

1141

(画像はオオサカ堂の商品ページより)

 

ルミガンを個人輸入・使用する時の注意点

1138

まつげの美容・育毛剤ルミガンを通販で買う方法を紹介しましたが、ここからは、初めてルミガンを買う人に注意してほしい点について見ていこうと思います。

ルミガンを通販で買うなり個人輸入するなりした場合に注意してほしいのは下の2つのことです。

  1. ルミガンは医薬品で、副作用もあり、使用には注意が必要なこと
  2. 基本的には自己責任なこと

一つずつ詳しく見ていきましょう。

ルミガンは医薬品

先にも書いたように、ルミガンは海外ではまつげの育毛剤として使われますが、日本では緑内障の治療のための目薬であり、医薬品です。

そのため、本来は医師の指示のもと、注意して使う必要があります。

 

たとえば、ルミガンの目薬としての効果は「眼圧をさげること」。

つまり、目にたくさん入ると、眼圧が下がり、視力障害、ドライアイ、眼球破裂や網膜剥離という症状が出る可能性があります。

ルミガンが目に入ってしまったら水で洗い流すようにしましょう。

また異常があったら重篤な症状になる前に、医療機関に見てもらうことも大切です。

また、人によっては目が腫れぼったくなったり、充血したり、痛みが出たりしてしまうことがあるので、肌に合わない場合には速やかに使用を中止しましょう。

そのほか、ルミガンは皮膚の色素沈着を引き起こします。

ルミガンが目の下に付着すればくまのようになってしまいますし、使用を止めても色素沈着が治らない事もあります。

目のほか、皮膚に異常が現れた場合には使用を中止し、まつげ以外の部分に付着した場合には速やかにふきとりましょう。

使用は自己責任

個人輸入ということは、どんなことが起こっても自己責任ということは覚えておきましょう。

上で紹介したルミガンを取り扱う通販サイト・オオサカ堂にも下のような記載があります。

商品の使用につきましては、弊社ではすべての責任を負いかねます。

個人輸入された商品のご使用にあたっては医師等、医学の専門家のアドバイスに従ってください。

通販サイトでニセモノをつかまされたり、副作用があらわれても、相手をしてもらえないことが多いです。(オオサカ堂は偽物はないと思いますが……)

人輸入は安く気軽な代わりに自己責任、医療機関での処方は価格は高い代わりにある程度の保障がある 、と言った感じですね。

ルミガンに限らず、個人輸入・使用は慎重におこなってくださいね。

おわりに

なんだか後半は脅すような内容になってしまって申し訳ないのですが、まとめると、

  • 通販での購入はオオサカ堂などの個人輸入代行サイトが便利
  • ルミガンの個人輸入や使用はくれぐれも慎重に

ということでした。

まつげを伸ばしたい、ルミガンを使ってみたい、と言う方は、通販を利用してみるのがよいでしょう。

でも、使用はくれぐれも注意してくださいね!

 

>>ルミガンの商品詳細(オオサカ堂)


スポンサーリンク


プチアンケート(試運転中)
「求肥(ぎゅうひ)」って知ってる?

関連記事:

求肥と餅の違いは?由来や作り方や求肥を使ったお菓子について

>>過去のプチアンケート結果



よく一緒に読まれる記事