眉毛が少なくて悩んでいる場合には、眉毛を描いたり、タトゥーやアートメイクをしたり、といった方法がありますが、やはり自然さを重視するのなら眉毛の植毛ですね。

今回は眉毛の植毛にかかる料金や施術の値段などについて詳しく見ていきます。

 

眉毛植毛とは?

髪の毛の植毛は有名ですが、まゆげの植毛はあまり聞いた事のない言葉かもしれません。実際、悩んでいる人の数も、薄毛よりは少なめ。

でも、眉毛の植毛の施術を行ってくれる病院はいくつかあります。

眉毛の植毛はその字の通り、眉毛の薄い部分に植毛をする医療行為です。

0683

眉毛の植毛は 1) 自分の毛を植毛する方法(自毛植毛)2)人工の毛を植毛する方法(人工毛植毛)とがあります。

1、自毛植毛の場合

自毛植毛でまゆげを作る場合には、基本、後頭部から毛をとります。そして、毛根ごと取った毛を一本一本、ニードルを使って眉毛部分に移植します。

拒否反応が少なく、9割の確率で定着するほか、自分の眉毛としてぐんぐん伸びていくので、大抵の病院ではこの方法を進められます。

2、人工植毛の場合

人工毛植毛の場合には、ナイロンなどの物質から作られた毛を使います。

値段は安いものの、拒絶反応が強く炎症を起こしたり定着しなかったり、うまくいっても2年しかもたないので、あまりお勧めできる方法ではありません。

 

眉毛植毛の料金は?1本の値段は?

眉毛の植毛は、○○本で~万円、といったように本数ごとに値段が区切られています。

料金は手術代のほかに診療費などもありますが、手術代だけの値段で見ると大体、40万円から70万円ほどになります。

下はいくつかの病院の眉毛植毛の料金です。

A)
100本まで:50万円
200本:70万円

B)
50本:33万円
100本:37万円
200本:50万円

C)
50本:27万円
100本:32万円
200本:43万円

D)
150本~200本:43万円

 

本数ごとなので、眉尻だけとか、眉頭だけといった一部だけの施術の場合には比較的、安く済みますね。

しかし、それでも数十万円は覚悟しておいた方がよさそうです。高いですね……。
 

ただ、眉毛植毛を安くおこなっているところには逆に注意が必要です。

眉毛植毛は医療行為、自毛植毛の場合には麻酔も使う施術になります。

また、眉毛への植毛は1時間から2時間の施術とはいえ、顔の印象を左右する眉毛を決めるもの、てきとうにやられたらたまったものじゃありません。

眉毛の植毛をしてもらう病院は、アフターケアやトラブルがあったときにしっかり対応してくれるような所にしましょう。どんなに有名なところでも、悪いうわさがあったり対応が雑な場合には、別のところにしてしまうのも良いでしょう。

 

眉毛の植毛のほかにも

眉毛の植毛は費用も高く、トラブルも心配というもの。

もしも眉毛を増やしたい場合には、植毛の前に「眉毛の育毛剤」を試してみるのがおすすめです。

特に最近、人気の眉毛育毛剤といえば下の商品があります。
ロゴあり
はやしたい部分に塗るだけ、とかなり簡単で、色々な人がおすすめしています。

初回購入が980円とかなりお得なので植毛を行う前に一度試してみてはいかがでしょうか?

参考:おすすめ!通販で買える眉毛の育毛剤5選

男性向け!眉毛の育毛剤の効果とおすすめ6選

 

終わりに

眉毛の植毛の料金などについて見てきました。

眉毛の植毛は料金が高い分、くれぐれも慎重にしてくださいね。

 

 


スポンサーリンク


プチアンケート(試運転中)
どの天気が好き?

>>過去のプチアンケート結果