男性にとって、眉毛はとても目立つパーツ。隠すわけにもいかないので、眉毛が薄いと悩んでしまいますよね。

今回は眉毛が薄い男性向け、眉毛を濃くしたり、薄い眉毛をごまかす方法を つ、紹介します!

 

眉毛を濃くするために大切なこと

男性で薄い眉毛で悩んでいる場合には、まず普段の生活から整えるだけで、意外と眉毛がはえやすくなるものです。一度、自分の生活を見直してみましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食事はバランスよく

食事のバランスが悪くなると、男性は特に、毛髪や眉毛が薄くなりがちです。

特にタンパク質やビタミン、亜鉛などは眉毛を濃くするために必須。

間違ってもカップ麺やコンビニ弁当だけの生活をしていては眉毛は薄くなるばかりです。

具体的には、野菜や牛乳、魚、ゴマやアーモンド、レバーや牡蠣などなど栄養ある食事を心がけましょう。

1286

睡眠足りてますか?

男性は仕事に忙しく、睡眠時間が少なくなりがちですが、そうすると眉毛が育つ時間がなく、なかなか濃くなりません。

薄い眉毛で悩むのなら、しっかり寝ましょう。

そのほか、ストレスも大敵です。心当たりがある場合には、一つずつ解決していきましょう。

1424

眉毛周りの血行を

普段、目を酷使している人は、眉毛の近くの血行が悪くなりがち。

特に男性で、パソコンをよく使う人は、肩や首の凝りも相まって、眉毛が薄くなりやすいと言います。

目が疲れている場合には、ホットタオルやホットアイマスクなどをあてて筋肉の凝りをほぐすとともに、眉毛の周りの血行にも気を使うようにしましょう。

1249

乾燥に注意

乾燥していると肌荒れのみならず、眉毛も薄くなったり、はえにくくなったりします。

男性だと気にしない方が多いですが、眉毛を濃くしたい場合には眉毛まわりの保湿は気にするようにしましょう

夏はクーラー、冬は暖房が直接当たる場所を避けます。

また、乾燥した、と感じたり、お風呂上り・洗顔後などは化粧水や乳液を使って保湿しましょう。

男性の場合、化粧水など、何を選んだらいいかわからないかもしれません。そんな時には下のものにしとけばまあ間違いないでしょう。

チャントアチャーム モイスト ローションR

新品価格
¥2,160から
(2016/7/29 05:02時点)

もうちょっと安いものがいいなら下のものもおすすめ。

ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml

新品価格
¥478から
(2016/7/29 05:01時点)

薄い眉毛をなんとかする方法

普段の生活を整えても、もともとの体質や若いころに抜き過ぎてしまったなどが原因で眉毛が薄いまま、濃くなりにくいことがあります。

男性で薄い眉毛だと、目つきが悪く見えたり、いかつい印象を与えたりしてしまいます。そこで、薄い眉毛でもなんとかする方法を見てみましょう。

1165

「眉毛育毛剤」を使う

最近話題の「眉毛育毛剤」「眉毛美容液」。その名の通り、薄い眉毛を濃くしてくれるというすぐれもの。

現在のところ女性向けのものが多いですが、男性でももちろん使用は可能です。

お店で買うのが恥ずかしい場合には通販で買ってみるのが良いでしょう。

大体、数週間で眉毛が濃くなるのを実感できるという声が多いです。一番のおすすめは↓

 

ノヴェルモイ まつ毛とまゆ毛シリーズ 薬用育毛ミニエッセンス 5ml

新品価格
¥2,674から
(2016/7/29 05:26時点)

そのほかのおすすめの眉毛育毛剤は下のページでまとめています。探す際の参考にどうぞ!

参考:男性向け!眉毛の育毛剤の効果とおすすめ6選

 

 

「眉毛の植毛 」で濃く

髪の毛に植毛があるように、眉毛も植毛することができるんです!

1087

植毛なので、一度施術すればどんどん眉毛が濃く、長くなっていきます。薄い眉毛で悩んでいる男性にぜひともおすすめしたい方法ですね。

しかし、残念なことに価格はとってもお高め。眉毛100本で30万円以上(!)するのがほとんどです。

気軽にできる値段でもないので、他の方法で薄い眉毛がどうにもならず、お金に余裕があるという場合には植毛を試してみるといいかもしれません。

参考:眉毛の植毛、料金や値段はどれくらい?

 

眉毛の「アートメイク(タトゥー)」

眉毛が薄くて悩んでいる人で、アートメイクをしている人は意外と多く、男性でも、芸能人などでアートメイクをしている人は結構いるそうです。

アートメイクというのは、ほぼタトゥーと同じようなもので、タトゥーよりも薄く墨を入れるので、定期的に手入れする事になります。

最近の技術によっては立体的に濃い眉毛を作ることもできるなど、人気。

女性は普段眉毛を書いている人が多いので、それを思い浮かべても良いかもしれませんね。

1053

男性でも、自分で眉毛がかければそれでよいのですが、なかなか自信がないという人も多いでしょう。そんな場合に、薄い眉毛をごまかすアートメイクがおすすめなのです。

ただし、男性女性問わず、眉毛のアートメイクは痛みやアレルギー、デザイン、サロンとのトラブルなど、デメリットもたくさんあります。

実際に施術を受ける前にデメリットなどを確認し、サロン選びは慎重に行うようにしましょう。

参考:眉毛のタトゥー(アートメイク)は痛い?値段とデメリットのまとめ

 

眉毛のエクステもあるけど・・・

男性には耳慣れないかもしれませんが、「眉毛エクステ」というものもあります。

エクステは実際の毛や作り物の毛をつけるもので、女性はよく少ないまつげをごまかすため、まつげエクステをしています。

これの眉毛バージョンもあり、眉毛エクステをつけると、大体2週間ほどもちます。

眉毛のエクステをすると手軽に薄い眉毛を隠し、濃く見せられますので男性にもおすすめしたい方法の一つです。

しかし、眉毛のエクステを行っているサロンはまだ少なく、しかも男性にとっては少し入りにくいかも……。

もう少しすればサロンも増え、眉毛の薄い男性でも入りやすくなるかもしれません。これからに期待ですね。

参考:東京の眉毛エクステサロンのおすすめ

 

男性で薄い眉毛の場合のまとめ

さて、男性の薄い眉毛を濃くする、あるいはごまかす方法について見てきました。

普段の生活を見直すものから、育毛剤やアートメイクなど少々特殊なものまでいろいろありましたが、試せそうなものは見つかりましたか?

個人的にはまずは育毛剤を試してみるのと、生活の見直しをおすすめします。

男性の場合には眉毛が変わるだけで特に印象が変わるもの、薄い眉毛を濃くするだけでぐっとかっこよくなります。

ぜひ、色々な方法を試してかっこよくなってください!


スポンサーリンク


プチアンケート(試運転中)
一日何時間くらいスマホいじってる?

>>過去のプチアンケート結果



よく一緒に読まれる記事