賞味期限切れのみりんは使って大丈夫?未開封や半年過ぎていたら

料理・食べ物

ふと料理に使おうとしたみりんが賞味期限切れだった!

そんな時に替えを買いに行くのもなんですし、賞味期限切れだからといってみりんを捨てるのももったいないですよね。

今回は賞味期限切れのみりんをは使えるかどうか、使っても大丈夫か、未開封の場合や開封後半年を過ぎている場合にはどうかについてご紹介します。

 

賞味期限切れのみりん

みりんの場合には、賞味期限切れだからすぐに捨てなければいけない、ということはありません。

通常、みりんにはアルコールが約14%ほど含まれており、塩分もあるので腐りにくい調味料です。そのため賞味期限切れになっても使える場合があります。

ちなみに賞味期限とよく似た、消費期限との違いは以下のようになっています。

賞味期限 消費期限
「おいしく」使用できる期限。大体ゆとりをもって設定される。 「食べられる」期限。5日以内のものが多く、これを過ぎると腐敗しやすい。

こういうわけで賞味期限はゆとりをもってつけられますのでみりんが賞味期限切れだったとしてもすぐに捨てる必要はありません。

消費期限切れだったら使わない方が良いですが、みりんは大抵「賞味期限」なので大丈夫でしょう。

さらに下の方で賞味期限切れかつ未開封の場合や開封後半年過ぎている場合についてみて行きます。

「みりん風調味料」の場合には要注意

ところでみりんとよく似た調味料に「みりん風調味料」というものがあります。

スーパーでも同じ棚に置いてあることが多くてまぎらわしいですよね。しかしこの二つは賞味期限切れと言う観点から見ると決定的な違いがあります。それが下の表です。

みりん みりん風調味料
もち米から醸造されたアルコール(約14%)が含まれている 米麹・糖類などをブレンドしアルコール(1%未満)が含まれている

 

そうです。みりん風調味料に含まれるアルコールはみりんよりも遥かに少ないんです。

しかしその代わり「みりん風」の方は長く保存できるように添加物が含まれています。そのため元々、少し酸っぱい風味がします。

全く同じものではないので、賞味期限切れの場合には特に注意して下さい。

 

みりんの賞味期限切れ、未開封&開封後半年は?

みりんが賞味期限切れである場合、未開封の場合と開封後の場合によって日数が異なってきます。

具体的には「未開封&半年までなら大丈夫だと思う。使ってしまう」という声が多いです。

未開封の場合には外の空気に触れていないので、賞味期限切れであっても酸化の進みが緩やかで、腐敗もしにくいです。

また先にみたとおり、みりんにはアルコールが含まれていますので賞味期限切れでも使うとのこと。中には「見た目に変化がなければ一年以内は大丈夫」という人も。

みりん開封後は

開封後の場合には「賞味期限切れ後3ヶ月くらいかな……」との声が多め。開封後のみりんに関しては、賞味期限が切れてからのほかに、開封してからどれくらい経っているかがまちまちなのでなかなか明言しにくいです。

(ちなみに私は開封後&賞味期限切れ3ヶ月後のみりんを使ったことがあります。見た目も以上がなく、食後の腹痛などはありませんでした)

勿論、どちらにしても「明らかに見た目がおかしい」「匂いがおかしい」場合には賞味期限切れが何日でも使用しないとのこと。

ということで「未開封なら半年以内」「開封後なら3カ月以内」が多くの人の基準のようです。

もちろん、同じ賞味期限切れでも保存状況や種類、季節によっても異なるのであくまでひとつのめやすに留めておいて下さいね。

 

賞味期限切れのみりん、使用前にチェック

みりんの賞味期限切れが多少であっても腐敗・カビなどがあると使用を控えることをおすすめします。

そのほかみりんを使用する際に、賞味期限切れならチェックしておきたいことを下にまとめておきました。

注意項目
  • 見た目
  • 味と匂い(すっぱさ)
  • 保存状態
  • しっかり加熱する
  • 乳幼児・お年寄り・お腹が弱い人は避ける

腐敗したら沈殿物・濁る

賞味期限切れのみりんが悪くなると見た目に変化が出てきます。

具体的には以下のような状態には腐っている可能性があるのでみりん使用NGです。

  • 白く濁っている
  • 沈殿物・浮遊物がある

ちなみに冷蔵庫で保存している場合、みりんの糖分が白い結晶となっている場合があります。この場合には賞味期限切れでも概ね大丈夫。

しかし白い沈殿物・濁り・カビ等の場合には使用はやめましょう。

みりんの色が濃い場合は?

「色が濃くなる」場合もあります。この時には酸化して濃くなっている場合や温度が高い場合、アミノ酸と糖分が反応している場合などさまざまです。

真黒の場合には使用を控えた方が良いですが、琥珀色よりやや濃いくらいならそこまで問題はないとのこと。

ただし賞味期限切れで不安な場合はやめておいた方が賢明かも。

味・匂いはすっぱくない?

みりんは通常、少し甘い味付けに使います。

賞味期限切れの本みりんですっぱい匂い・味がする場合には開封後に菌が増殖し変質している可能性もあります。使用はやめましょう。

ただし先に書いたように「みりん風」の場合には元からすっぱい味がします。このあたりが微妙なところですが……。

すっぱい味がして不安だな、と思ったのなら、賞味期限切れですし、「みりん」は勿論「みりん風」はアルコールも少ないのでやめた方が良いと思います。

保存状態は?

みりんは基本的に冷暗所で常温保存です。冷蔵庫に入れてもOKです。

賞味期限切れのみりんを日光が当たる場所や夏に温度が上がるような場所に置いていた場合には少し危険かも。

賞味期限切れでなくても開封後には特に保存に気を使いましょう。

しっかりと加熱すること

みりんは基本加熱調理にしようするので大丈夫かと思いますが、賞味期限切れの場合にはとくにしっかり熱を通すようにして下さい。

乳幼児・お年寄り・お腹が弱い人

賞味期限切れであっても3ヶ月~半年くらいなら使う人も多いみりん。

しかし万が一ということもあるので、お腹が弱い人やお年寄り・乳幼児の口に入れない方が良いかもしれません。

健康な人は気にせず食べられますが、賞味期限切れのために免疫力が弱いと体を壊してしまいます。賞味期限切れのみりんを使用する場合にはくれぐれも注意して下さい。

 

賞味期限切れのみりんについて公式から

ちなみに福泉産業株式会社の公式サイトには以下のQ&Aがありました。

Q.賞味期限の切れた調味料は使えますか?

A.賞味期限とは、未開栓の状態で美味しくご使用いただける目安の期限となっております。
賞味期限が過ぎると本来の調味効果が期待できない可能性がございますので、賞味期限内にご使用いただきますようお願いいたします。

公式では賞味期限切れの使用はもちろん推奨されておらず、開封後は2-3カ月から半年程度で使いきるようすすめられています。

捨てる場合には

賞味期限切れのみりんを使わず捨てる場合に、排水溝に直接流すと結構強烈なにおいがします。

多くの場所で勧められているのは、牛乳パックの中でキッチンペーパー・新聞紙などで沁み込ませ、蓋をしっかりしめて燃えるごみに捨てる方法です。

こうすれば手を汚さず悪臭も抑えて捨てられます。

 

終わりに

賞味期限切れのみりんについて、半年以内や未開封の場合についてみてきました。

自炊の回数が少ないとなかなかみりんや料理酒を使いきれませんよね。賞味期限切れのみりんでも案外普通に使っている人は多いようです。

私なら3カ月くらいなら普通に使いますが、心配なら使わずに処分して新しく買った方が安心かも。

賞味期限切れのみりんを棚の奥から見つけたり、使おうか迷った時の参考になったなら幸いです。

 



よく一緒に読まれている記事


最近よく読まれているページ